公益財団法人長崎銀行奨学育成基金

公益財団法人長崎銀行奨学育成基金とは

公益財団法人長崎銀行奨学育成基金は、長崎県内地域における教育、文化等の振興を図るため必要な助成を行い、もって社会開発に資することを目的とし、高等学校、高等専門学校、専修学校(専門課程)、短期大学、大学(通信による教育に係るものを除く)に在学する長崎県の出身者に対する奨学助成、教育文化活動の奨励、助成を行っています。

(公財)長崎銀行奨学育成基金概要

名称 公益財団法人長崎銀行奨学育成基金
事務所 〒850-8666 長崎市栄町3番14号
設立年月日 1973年3月13日
電話 095-829-4115
理事長 松本 哲寿
諸規程
事業計画・収支予算
事業報告・収支決算
事業報告・収支決算
事業報告・収支決算
事業報告・収支決算
事業報告・収支決算
奨学金について
お問い合わせ 公益財団法人長崎銀行奨学育成基金 事務局
TEL 095-829-4115

理事・監事・評議員

役員紹介
理事長 松本 哲寿 長崎銀行 常務取締役
理事 今田 正  長崎大学 名誉教授
尼﨑 正明 長崎女子商業高等学校 校長
監事 能津 浩治 長崎銀行 監査役
評議員 久保 純一 長崎女子商業高等学校 教頭
小川 明徳  長崎市教育委員会 総務課長
重富 康行 長崎銀行 取締役

以上7名(平成30年6月11日現在)

諸規程

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerアドビシステムズ社より、無償で配布されています。

事業計画・収支予算(平成30年度)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerアドビシステムズ社より、無償で配布されています。

事業報告・収支決算(平成29年度)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerアドビシステムズ社より、無償で配布されています。

事業報告・収支決算(平成28年度)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerアドビシステムズ社より、無償で配布されています。

事業報告・収支決算(平成27年度)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerアドビシステムズ社より、無償で配布されています。

事業報告・収支決算(平成26年度)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerアドビシステムズ社より、無償で配布されています。

事業報告・収支決算(平成25年度)

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerアドビシステムズ社より、無償で配布されています。

奨学金の利用について

貸与資格について

奨学金の貸与の申請を受けるには、次の各号に該当する事が条件となっています。

  1. 1. 長崎県内に住所を有する者の子弟であること。ただし、特別の理由がある者については、この限りではない。
  2. 2. 高等学校、高等専門学校、専修学校(専門課程)、短期大学、大学(通信による教育に係るものを除く以下同じ)に在学中の者で学術優秀、品行方正及び身体強健であること。
  3. 3. 経済的理由により修学困難であること。

奨学金の貸与について

奨学金の額、及び貸与する時期は次のとおりとします。

  • 高等学校、高等専門学校在学生月額 20,000円
  • 専修学校(専門課程)、短期大学、大学在学生月額 30,000円
    1学年を単位とし、毎年6月、9月、12月及び2月にそれぞれ本人に貸与する。

願書手続について

奨学金の貸与を受けるためには、毎年4月1日から4月30日までに次に掲げる書類を添えて当財団事務局を経由して理事長に提出してもらいます。

  1. 1. 奨学生願書(当財団指定 第1号様式)
  2. 2. 住民票の写し(世帯全員分)
  3. 3. 学業成績証明書
  4. 4. 健康診断書
  5. 5. 生計を共にする者の所得証明書またはこれに代わるもの
  6. 6. 連帯保証人の所得証明書またはこれに代わるもの
  7. 7. 連帯保証人の印鑑登録証明書

採用について

奨学生の採用については、奨学生選考委員会(5月末)の選考を経て、理事長により決定されます。その結果については、奨学生決定通知書により本人に通知いたします。

奨学金の返済について

奨学金は無利子であり、返還期間は、貸与の終了した月の翌月から起算して6カ月を経過した後、10年以内の期間です。また、その返還は、年賦、半年賦、月賦その他の割賦の方法によるものとします。
ただし、いつでも繰り上げ返還をすることができます。