【重要】不審な入力画面にご注意ください

インターネットバンキングにログインの際、パスワードや合言葉など、すべての認証情報を入力させようとする不正なポップアップ画面が表示されるという事例が、国内の銀行で発生しています。 当行では、ログインの際に確認番号や合言葉のすべてを一度に入力させることはありません。犯罪者に悪用されるおそれがありますので、不審な画面には絶対に入力しないでください。
このような画面が表示される場合は、お客さまのパソコンがウイルスに感染しているおそれがあります。 ウイルス対策ソフトを常に最新の状態に更新するなど、セキュリティ対策をおこなってください。

また、不審な画面が表示された場合や、誤ってパスワードなどを入力してしまった場合は、ただちにお取引を中止のうえ、ヘルプデスクにご連絡ください。

長崎銀行 インターネットバンキングサポートセンター

0120-338-180

【受付時間】平日9:00 ~ 17:00
(銀行休業日を除く)

インターネットバンキングをご利用のお客さまは今一度、セキュリティ対策のご確認と対応をお願いします。

  • セキュリティ対策ソフト・OSの最新化などの「必ず行っていただきたいこと」や、不審なメールは絶対に開かないなどの「絶対にしてはいけないこと」、ワンタイムパスワードのご利用などの「推奨するセキュリティ対策」について、以下に掲載していますのでご確認ください。
  • 当行では、インターネットバンキングを安全にご利用いただくため、不正送金・フィッシング対策ソフト「Phishwallプレミアム」(無料)を提供しておりますのでご利用ください。
PhishWallプレミアム