振込・振替について

照会・資金移動サービスに関する事項

当日扱いの振込・振替はできますか?
他行振込は入金先番号登録先のみ当日扱い振込が可能です。平日15:00までは当日扱いで行えます。
平日15:00以降は振込指定予約日扱いとなります。
自行内振込は入金先番号登録先のみ当日扱い振込・振替が可能です。
都度指定方式による振込振替とは?
入金先を画面上でその都度指定いただき、その入金先に対して振込・振替を行う方法をいいます。
入金先の登録方法には、以下の4通りの方法があります。
  • 1. 利用者登録口座一覧から選択
  • 2. 最近10回の取引から選択
  • 3. 新規に振込先口座を入力
  • 4. 他業務(総合振込、給与・賞与振込)の登録振込先口座から選択
振込先は事前に届け出が必要ですか?
振込の都度ご指定いただけます。頻繁に振込をする先はお振込の後、画面上から登録することが可能です。
最大15,000先まで登録できます。
振込・振替の資金と振込手数料は、いつ引落とされますか?
  • 1. 振込・振替の資金は、以下の時点で支払口座からお引落としいたします。
    • 当日扱いの場合は、操作完了時点。
    • 翌営業日扱いの場合は、翌営業日のサービス開始前。
    • 7営業日前までの先日付指定の場合は、振込指定日当日のサービス開始前。
  • 2. 振込手数料は、原則、振込・振替の資金と同時にお引落としいたします。なお、後日納付についてはお取引店にご相談ください。
振込・振替の利用限度額は?
1口座1日あたり3000万円までご指定いただけます。(一回あたりも同額)
なお、限度額の増減をご希望の場合は、お取引店にてご相談ください。
振込・振替を取消したいのですが?
振込資金が引落とされた後の取消はできません。お支払口座のお取扱店窓口にて訂正・組戻しのお手続きをお願いいたします。内容によって別途手数料をいただくことがあります。また、お手続きが遅れて既にお振込口座に入金済みの場合は、お手続きできないこともありますので、ご注意ください。
振込・振替の組戻しの手続きはどうしたらよいですか?
組戻しをしたい旨および内容を、お支払口座のお取引店にご連絡いただき、ご来店をお願いします。
取引の途中に通信が切れてしまったらどうなりますか?
入力および処理中に回線が切断されたデータは、その時点までのお客さまの操作タイミングにより無効となる場合と正常に処理できる場合とに分かれます。正常に振込データが処理されているかは「依頼内容の照会」および「入出金明細照会」で確認してください。
1度に複数の入金先を選択することはできますか?
「入金先口座一覧」画面からのみ、複数の選択が可能です。
海外の銀行にも振込できますか?
お振込先は、全国銀行データ通信システムに加盟している金融機関のみです。都市銀行、地方銀行、第二地方銀行、信用金庫、農協、信用組合、ゆうちょ銀行等にはお振込いただけますが、海外の銀行等にはお振込できません。

金融犯罪にご注意ください!

法人様向けインターネットバンキング

  • 長崎ビジネスダイレクト ログイン

個人様向けインターネットバンキング

  • ながさきインターネットバンキング ログイン
  • ご案内・新規申込